前を向く、きょうも。

社会人1年目が綴る、何の足しにもならないブログ。

人間関係<やりたい仕事?

こんばんは、ぺーぺーです。

 

突然ですが、

会社選びの時に大事なことって何だと思います?

 

私は就職活動のとき、人間関係とか社風より

自分がやりたいお仕事ができればいい!って思ってたんですよね。

つまり就活時の私は、

人間関係<やりたい仕事だったわけです。

 

しかし、働いてみて思いました。

人間関係うまくいってないとやりたい仕事ができない(時もある)。

 

例えば、前回お話した上司の話。

私は恐らくそんなに上司に好かれてないです(悲しい)。

 

小さい会社だからまだ上司も4年目とかだし

学べることも中途の人に聞いた方が多いんですよね。

そうしてるうちに割と嫌われてました...

 

まぁこれは私にも非があります。

上司を立てるのも部下の仕事だし。

 

そしてこの状況になって気づいたんですよね。

あれ、雑用みたいになってる?

そう、上司に嫌われると仕事が回ってこないのです。

 

会社にもよるだろうけど、

新規を任せられたり、これやりたいですって言って通るのって

やっぱり上司の判断ですよね。

だから、こいつにはやらせたくないって思われたら

もうそこでやりたい仕事はできなくなるわけですよね。

 

社会人1年目、私の今の最大の悩みはここにあります。

人間関係で困ったことのなかった私(のほほ~んとしすぎてて)は

社風よりやりたいことを選んでしまったがために、

やりたいことができなくなると一貫の終わりなのです…!(致命的)

 

確かに内定もらったとき、

ここ社風合わないなって思いました。

思ったけど!やりたいことやらせてもらえそうだし

(社長に気に入られて中途採用扱いしてくれたんです)

そこが一番大事だったのに。

 

上司に嫌われてしまったがために、

仕事が回ってこない。

これはもう最悪です。

 

まぁまだ全然諦めてないんですけど。

挽回しようとしてるんですけど。

 

やっぱり人間関係あっての仕事なのかな~?

やりたい仕事ができるのも、活躍できるのも

結局すべてが人間関係に繋がってるのかも?

なんて入社4か月目にしてしみじみと実感しております。〇

 

とにかく就活生、人間関係って大事だよ✡